【2021年2月11日】Aina Suzuki 1st Live Tour ring A ring -Prologue to Light-横浜公演に行きました

緊急事態宣言下ではありますが、2021年2月11 日にパシフィコ横浜にて行われた鈴木愛奈ちゃんの「Aina Suzuki 1st Live Tour ring A ring -Prologue to Light-」に行ってきました。

当日の行動についてはもう一つのBlogみんカラにて書いていますので、こちらもご覧ください。

2018年6月にメットライフドームにて行われたAqoursの3rdライブでにゃーちゃんが披露した小原鞠莉のソロ曲「New winding road」を生で聴いた時、いつかは”鈴木愛奈”名義で歌を聴きたいと思いました。
1年後の2019年にソロアーティストデビューが発表され、2020年1月にデビューアルバム「ring A ring」をリリース、アルバム発売日の2020年1月22日にファンクラブ「Ai catwalk」を発足。
発足日当日に自分も入会しました。
アルバム発売日にフリーライブが開催され、生で聴けるチャンスはあったものの、この日は平日で行けず。
その後、アニサマの出演決定や中野サンプラザで1stライブが開催決定など、生歌を聴ける機会があったはずですが、昨今の状況により中止や延期が相次ぎ、この機会を逃すこととなってしまいます。
11月には2021年にライブツアーが行われることが発表され、やっと、にゃーちゃんの生歌を聴ける機会が巡ってきました。
ツアー初日のパシフィコ横浜公演に申し込み当選しましたが、2度目の緊急事態宣言が発令、延長でライブ自体の開催は大丈夫?と思いましたが、無事に開催され、生歌を聴くことが出来ました。

実際にソロアーティスト鈴木愛奈の生の歌を聴いた感想は、民謡で鍛えられた圧倒的な歌唱力に最後まで引き込まれました。
今回のツアーでは終了した横浜公演とツアーファイナルとなる千歳公演で生配信も行われます。
千歳公演は現地ではなくPCの画面からとなりますが、にゃーちゃんの歌を堪能したいと思います。

鈴木愛奈関連商品(アニメイト)

ラブライブ!サンシャイン!!関連商品(ゲーマーズ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました